FORWINEEDS株式会社

遺品整理でタンスを処分する方法はあるかな?対処法を解説

メールでお問合せ LINEでお問合せ

遺品整理でタンスを処分する方法はあるかな?対処法を解説

遺品整理でタンスを処分する方法はあるかな?対処法を解説

2024/03/16

こんにちは!遺品整理の断捨離屋です。遺品整理をご自身で行う中で、どう処分したらいいかと悩んでしまうお品物の中に『タンス』があります。タンスは大きいものが多く、気軽に処分するには苦労するお品物の一つです。今回はそんなタンスの処分方法を解説いたします。

目次

    タンス処分の方法

    どうやって処分しようか?

    市へ粗大ごみ回収依頼を行う

    遺品整理時に出てくるタンスをはじめ、一般的に処分に悩んでしまうような大型の家具の処分方法の一つとして、お住まいの地域に依頼をし粗大ごみでの回収依頼を行う方法があります。地域によって回収依頼ができる品の種類が違いますが多くの場合一般家庭から出る家具・家電は回収対象になっております。市に直接依頼の電話をし、回収してほしい点数を伝える事で、回収日にご自宅の前まで取りに来てくれます。依頼者は回収日当日までにお家の前までその回収品を出しておくだけで大丈夫です。回収後必要な金額のお支払を行い完了です。

    リサイクルショップへ持ち込む

    不要になったタンスをリサイクルショップで買い取ってもらう方法です。買取を行ってもらう事ができれば、処分費用が掛かることもなく、買取金額を受け取る事ができる為メリットがある方法といえるでしょう。ただしそのタンスを買取店舗へ持参する必要があるため、移動させる手間がかかる点がデメリットです。また、持ち込んだはいいものの、状態によって買取不可となってしまうことがある点を理解した上で持ち込みを行いましょう。

    不用品回収業者に依頼する

    遺品整理で使用しなくなったタンスを処分する方法として、不用品回収業者へ依頼することもできます。不用品回収業者に電話をし依頼を行った後、引き取りに来てくれます。外に出しておくという必要もない為力仕事ができない方のご依頼でも対応できる点がメリットでしょう。ただし、不用品回収業者は市の粗大ごみよりも価格が高くなる傾向があります。また、悪徳な不用品回収業者に依頼を行ってしまう事で回収後の処分の対応が悪く、不法投棄をされてしまったり、転売されてしまうといったトラブルが発生する可能性があります。不用品回収業者へ依頼を行う際は十分に注意をして業者選びを行いましょう。

    遺品整理業者へ依頼する

    遺品整理業者であれば、不要になったタンスの処分はもちろん、遺品整理ごと依頼を行うことができます。遺品整理に時間をさけない方や、処分や買取などのばらばらに必要になる対応が煩わしい方は全てをまとめて解決できる遺品整理業者へご依頼をご検討されてはいかがでしょうか?

    解体が決まっている場合はそのままでもOKなケースあり

    遺品整理を行っている場所が一軒家の場合で、かつ、その後その家を取り壊す事が決まっている場合は、タンスなどの木製の品物であればそのまま置いておいても取り壊しを行ってくれる解体業者さんがいます。解体を依頼する業者さんへ事前に確認を行うといいでしょう。余計な手間を省く事ができるかもしれません。

    タンス処分にかかる費用

    費用の相場はどのくらい?

    市の粗大ごみでは1,000~2,000円前後

    市の粗大ごみでタンスの処分依頼を行った場合、かかる費用は1,000円~2,000円前後で対応してもらえるでしょう。市の制度の為、比較的安価で処分することができます。

    不用品回収業者では4,000~5,000円前後

    不用品回収業者へタンスの処分を依頼する場合は、タンス単体で4,000円~5,000円前後かかると考えたほうがいいでしょう。タンスの処分にかかる費用に併せて、そこに回収に来てくれる業者の人件費なども上乗せになるためこの程度の価格帯となります。不用品回収業者によっては、不要になったお品物を乗せ放題でお得に回収できる料金パックを提供しているケースもありますので、タンスの他にも処分を検討している不用品が多数ある場合は、不用品回収業者にまとめて回収してもらうと一気に遺品整理を片付けることができますね。

    遺品整理業者は、
    最終的な物量によって価格が変わる傾向に。

    遺品整理業者に遺品整理を丸ごと依頼する場合、多くの業者は遺品の量によって価格が変わってきます。1Rの遺品整理の相場が30,000円~80,000円と言われております。タンスの処分だけで考えるととても高い金額に感じてしまいますが、遺品整理業者に依頼をすれば遺品整理全部を代理で行ってくれるため、遺品整理自体を行わなくて済んでしまいます。処分方法に都度悩むようであれば、最初から遺品整理業者に依頼をしてしまうことで最短で片付けが可能になります。

    タンス処分は適切な方法で

    遺品整理は弊社にお任せ!

    遺品整理を行うと、どうしても処分を行いたいような大型の家具や家電が出てきます。その都度市の粗大ごみで回収依頼を行ったり、不用品回収業者に依頼をするなどして、適切な方法で処分を行いましょう。また、都度依頼を行ったり、やり取りを行う手間が大変な場合は、遺品整理自体を遺品整理業者へご依頼ください。すべてを代理で行いますので、不用品の処分から貴重品の捜索、大切なお品物の供養まで一括して行います。弊社はさいたま市を中心に遺品整理や生前整理を幅広く対応させていただいておりますので、もし今遺品整理でお悩みを抱えていらっしゃる場合はぜひお気軽にご相談ください。

    ----------------------------------------------------------------------
    遺品整理の断捨離屋
    住所 : 埼玉県戸田市新曽南2-5-6 205
    電話番号 : 090-6526-8777


    ----------------------------------------------------------------------

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。