FORWINEEDS株式会社

遺品整理中に発見するタンス預金はどうしたらいいの!?対処法を解説します。

メールでお問合せ LINEでお問合せ

遺品整理中に発見するタンス預金はどうしたらいいの!?対処法を解説します。

遺品整理中に発見するタンス預金はどうしたらいいの!?対処法を解説します。

2024/03/17

こんにちは!遺品整理の断捨離屋です。遺品整理を行っている際に、タンス預金といわれる、いわばヘソクリを発見するケースがあります。弊社もさいたま市を中心に遺品整理のご依頼を受け対応を行っている最中にこういったタンス預金と出くわす事はよくあるのです。こういったタンス預金を発見した際の対処法を今回は詳しく解説いたします。発見した際の注意点もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

    遺品整理中に
    タンス預金を発見したら

    どうしたらいいかな?

    しっかりと記録に残す

    遺品整理を行う中で発見したタンス預金は、しっかりと記録に残すようにしましょう。いつ・いくらのタンス預金を発見したかという細かい情報を残す事で、今後の処理に役立ちます。また、見つけたタンス預金の金額が少額であっても、そのままもらってしまうのはよくありません。財産分与協議を行う全員の物であるため、ちゃんと分けて保管し、協議の際に報告・財産分与の対象にするようにしましょう。

    タンス預金やヘソクリも財産分与の一部です。

    上記でも触れましたが、遺品整理で見つかるタンス預金やヘソクリも財産分与の対象になります。そのためしっかりと保管・管理が必要です。その他、遺品整理で高価な代物が出てきたりした際もそれらをしっかりと協議の際に報告する必要があります。遺品整理で見つけたからといって、その人の物にできるわけではない為注意しましょう。

    財産分与協議を終わらせる前に発見すると手間なし

    遺品整理で見つかるタンス預金やヘソクリ、その他高価な代物類は、財産分与協議を終わらせる前に一通り発見しておくことが理想的です。財産分与協議を行う前にすべてが発見されていれば、公平に分与協議が進められ、1回で話し合いを終える事ができます。財産分与協議が終了してしまったタイミングでタンス預金などを見付けてしまった場合、この協議を再度しなければいけなくなってしまう為手間がかかりますね。

    タンス預金(ヘソクリ)が
    隠されていやすい場所

    ここに注目!

    押入れの中

    タンス預金といわれる由縁はこれ!タンスの押し入れに眠らせておく現金だからです。タンスの中の何かの隙間などにそっと隠してある事が多いです。中身を仕分けする際にしっかりと細部まで確認しましょう。タンスや押し入れを引き出した、上側に張り付けている手練れもいますよ・・・

    キッチンスペース

    キッチンスペースの収納部分にしまっているタンス預金もあります。フライパンや食器をしまう場所や、調味料類と共に隠されている場合もありますのでしっかりと確認しましょう。

    布団やカーペットの下

    布団の間やカーペットの隙間にタンス預金を隠していることもあります。隠す側の心理として、『こんなところに!?』と思わせられる場所に隠すものです。細部までしっかりと確認しましょう。

    お仏壇の中や神棚の上

    お仏壇や神棚は、神聖なものだという思いから、昔の人はそこにタンス貯金やヘソクリを隠しておく傾向があります。お仏壇の中や引き出し、神棚の裏側などに、封筒に入ったタンス預金はありませんか?これらは処分してしまう前に徹底的に確認を行うようにしましょう。

    冷蔵庫の中

    『冷蔵庫の中!?』と思いませんか?でも、ここに隠す方は結構いらっしゃいます。まさかこんなところに、という場所である冷蔵庫ですので、隠す側の心理的に安心して隠す事ができるのです。

    財産分与協議後に
    タンス預金が発覚したら

    ちゃんと報告しよう

    税務署へ報告しよう

    遺産を相続する際に、必ず税務署へ申告をする必要があります。相続人が相続の開始があった事を知った日の翌日から10か月以内に被相続人の住所地の所轄税務署に申告、必要の場合は納税をする必要があると定められているのです。そのため、財産分与協議終了後に発見したタンス預金もしっかりと税務署に報告しましょう。この報告を怠ることで、万が一税務調査が入った際にトラブルになってしまいます。タンス預金が少額であったとしてもしっかりと報告するようにしましょう。

    相続人同士で再協議を使用

    一度協議が終わっている状態でも、タンス預金分の再協議が必要です。少額であったとしてもしっかりとみんなで状況を共有する事で信頼を強める事もできます。発見した人だけで隠してしまうよりも、報告し相談を行う事で今後のキズナも強まります。

    タンスの隅々まで確認を。

    遺品整理で見つかるヘソクリ。

    遺品整理を行う場合は、タンス預金がどこかにあるものだという意識で仕分け作業を行うと良いでしょう。生前お金を持っていないとよく言っていた方であっても、ヘソクリやタンス預金は別物で隠しているケースは大いにあります。また、ポケットやカバンの中から出てくる小銭などでもタンス預金と同様の扱いとなります。発見した場合はしっかりと報告し、適切に再協議を行いましょう。

    ----------------------------------------------------------------------
    遺品整理の断捨離屋
    住所 : 埼玉県戸田市新曽南2-5-6 205
    電話番号 : 090-6526-8777


    ----------------------------------------------------------------------

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。