FORWINEEDS株式会社

ニオイが気になる遺品整理。進めていくコツと注意点を解説します。

メールでお問合せ LINEでお問合せ

ニオイが気になる遺品整理。進めていくコツと注意点を解説します。

ニオイが気になる遺品整理。進めていくコツと注意点を解説します。

2024/03/29

こんにちは!遺品整理の断捨離屋です。遺品整理を行う際、そのお部屋がなんだか臭う・・・そんな状況はありませんか?今回は遺品整理を行うお部屋のニオイの原因と、そんな状況で進めていくコツと注意点について解説していきます。

目次

    遺品整理で気になるニオイの原因

    なにが原因なの?

    遺体の腐敗による死臭

    遺品整理を行うお部屋のキツイ臭いの原因。考えられるものとしては、まずはこの死臭があります。死臭とは、亡くなってしまった方の腐敗と共に発生するガスのことで「腐敗臭」とも呼ばれる事があります。故人様がそのお家で孤独死をされてしまい発見が遅くなってしまったケースでよく起こりうる現象です。人がなくなるとバクテリアが人体を分解しようとします。その際に発生するニオイです。嗅いだことのないような強烈なニオイの為、死臭の場合は無理に遺品整理を行おうとしない方が良いです。こういった場合は特殊清掃を行う事のできる遺品整理業者へ依頼を行いましょう。

    水回りの汚れからなるニオイ

    遺品整理を行うお部屋の水回りからニオイが発生しているケース。直近まで生活をしていた場合、キッチンや洗面所・お風呂の排水溝に溜まったままのゴミたちが腐ったりかびたりすることで発せられるニオイです。

    食品の腐ったニオイ

    こちらも同様、直近まで生活を行っていた方の場合、購入していた食品類が腐ったりかびたりすることで発せられるニオイです。冬場は通常よりも腐るまでに期間を要しますが、夏場は最悪です!人によってはニオイによって吐き気を催してしまいます。

    キツいニオイは注意を!

    注意点とは?

    ご自身で作業するならマスクや軍手を着用

    きついニオイの充満しているお部屋をご自身で遺品整理する場合、マスクや軍手を着用し、ご自身の体調の変化に敏感でいましょう。気分を害してしまう程のニオイの場合は、適宜休憩を挟みながら遺品整理をおこなってください。カビや腐っているものを処分する際、手や皮膚にその菌が付着してしまうことを防ぐために、長袖長ズボンで遺品整理に当たり、作業完了後は徹底した除菌清掃が必要です。

    換気する際も注意して

    このように遺品整理を行うお部屋に充満しているキツイ臭いを換気しようと窓を開けてしまいがちですが、その際も注意が必要です。食品の腐敗やカビのニオイ程度であればよっぽど大丈夫ですが、ニオイの原因が死臭の場合、換気をする事でその強烈なニオイを周囲に巻いてしまいます。近所の方々への配慮を欠かしてはいけない為、換気の際も注意しましょう。

    ご自宅で死去された場合に発生するニオイへは注意が必要です。

    死臭は特に強烈なニオイを発します。よく孤独死を発見される際に、「変なニオイが隣からしたから発見された」という内容を聞いた事はありませんか?それほどに死臭は周りに強烈なニオイを出すのです。また、ニオイ自体も移りやすく、残ってしまいやすいのです。そのニオイの原因が明らかに死臭であるならご自身での遺品整理は中断し特殊清掃を行える遺品整理業者に依頼を行いましょう。

    特に強い場合は特殊清掃業者に依頼を。

    業者に頼んでしまいましょう。

    ニオイに特化した特殊な薬剤で清掃が可能。

    特殊清掃を行う事ができる業者は、このような死臭や強烈なニオイに対しても適切な薬剤を使用し徹底した清掃ができます。経験豊富な業者に依頼を行う事でニオイの原因を根本から解消してくれるでしょう。遺品整理に合わせて特殊清掃を依頼できる業者であれば全てを一貫してお願いできますね。

    状況がひどい場合はリフォームも検討して。

    死臭のニオイが強烈な場合や、カビ・汚れが大変頑固な場合は、その箇所のリフォームを検討しなければいけません。特殊清掃ではニオイへの対処や血痕などの対処はできますが、床焼けなどの跡を完全に消し去る事はできません。ご自身たちで清掃を行ってニオイの原因を解消しようとする場合も、一般洗剤では中々落とし切る事の出来ないような頑固な汚れが残る場合は、その部分をリフォームする必要があります。賃貸物件であれば現状復旧が必要な場合があるため、賃貸管理会社へ確認を行いましょう。一軒家や所有物件である場合、そこを今後解体するのか・売却するのかによっても対処法は変わってきます。解体してしまうのであればリフォームは必要ありませんが、売却を検討するのであれば売却する前にしっかりとキレイな状態へ戻してあげましょう。

    ムリの無い遺品整理を。

    辛ければ遺品整理業者にご相談を。

    遺品整理を行おうとする箇所のニオイ問題。そのニオイの原因によっては、周囲の方々へ迷惑を掛けてしまう可能性があります。まずはニオイの原因を突き止め、適切な対応を行いましょう。死臭が原因であれば、特殊清掃を行う事のできる遺品整理業者に依頼を行い、ご自身たちだけで無理に片付けようとしないでください。

    ----------------------------------------------------------------------
    遺品整理の断捨離屋
    住所 : 埼玉県戸田市新曽南2-5-6 205
    電話番号 : 090-6526-8777


    ----------------------------------------------------------------------

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。