FORWINEEDS株式会社

遺品整理で出てくる着物の処理方法について

メールでお問合せ

遺品整理で出てくる着物の処理方法について

遺品整理で出てくる着物の処理方法について

2024/04/23

こんにちは!遺品整理の断捨離屋です。遺品整理をご自身たちで進めていく際に出てくるお悩みの品々はたくさんあります。今回はそんな遺品の中から着物について解説いたします。着物は、好きで着用されていた方だと数十着ほどある場合もあり、処分するのか譲るのか方法に悩んでしまいがちな遺品です。今回ご提案する処理方法で一番無理のない方法をご検討ください。

目次

    遺品整理時の着物
    処理方法

    どうやって整理しようか?

    形見として残す

    遺品整理で着物を発見したら、まずは形見として残しておきたい方がいないかを確認してはいかがでしょうか。着物は着る機会が少ないことから今の時代所持している人のほうが少ないのではないでしょうか。形見として譲り受け、この機会に着物デビューをするのも素敵です。冠婚葬祭はもちろん、お子さんの入学・卒業や、少しおめかししてお出かけする際に着用してみてはいかがでしょうか。着物は着ること自体が難しく挑戦しない方も多いでしょう。この機会に着物着用方法を身に着け、趣味や作法を習うのも楽しいのではないでしょうか。

    ご自身でリメイクする

    遺品整理で着物を見つけたなら、リメイクして普段使える形状に変えてしまいませんか?近年様々な場所で着物リメイクを行ってくれるショップがあります。普段使用できるように、巾着袋や手ぬぐい、クッションカバーなどにリメイクを行えば、処分することなく形見として着物をそばに置いておくことが可能です。着物は晴れやかなデザインの物も多く、そういったデザインであれば持ちあるく際にも気持ちも晴れやかに使用できますね。形見として保管するだけではなく、形を変えて持ち歩く形見もとても素敵です。

    リサイクルショップへ持ち込む

    譲り受けても着用することがないのであれば、一緒リサイクルショップへ持ち込んで買取依頼を行う方法もいいでしょう。ただし、近年着物を着用する人が少ないこと、デザインなどによって買取が厳しい現状もあります。リサイクルショップへ持参する際はダメ元の気持ちで持ち込むようにしましょうね。買い取ってもらえればラッキーです。

    着物買取業者に依頼をする

    着物買取専門の業者に買取依頼を行う方法です。専門業者のため、その遺品の着物の価値をしっかりと判断してくれるでしょう。状態がよくない場合などでは買取を断られることもありますが、もしかしたらその着物がとても高価なものかもしれません。出張買取を行ってくれる業者もあります。一度相談してみてはいかがでしょうか。

    処分する

    どうにも着用・使用することもなく、状態も悪いのであれば処分を行いましょう。そのまま可燃ごみなどで捨てるのが罪悪感を感じてしまうのであれば近くの神社やお寺でお焚き上げを行う方法がオススメです。また、処分する際可燃ごみで提出してしまって問題ないかを各自治体のゴミ処分ルールに基づいて処分するようにしましょう。着物に付随する装飾品類は、金属ごみや不燃ごみになることもあるので、細部までしっかりと確認を行い分別後処分を行いましょう。

    着物処分で注意すること

    これは気を付けて!

    遺言書に記載はないか

    遺品整理をする際に、遺言書などの意思を書き記したものはありませんでしたか?そういった内容に着物についての内容が書かれていた場合は、可能な限りその要望通りに進めてあげましょう。ただし、この着物の処遇については法的効力はないため、遺言書に記載されているからといって絶対誰かが譲り受けなければいけないわけでは在りません。あくまで希望として受け入れ、どうしても難しいようであれば、状況に応じて買取業者への依頼や処分を行いましょう。

    証紙や落款がないか

    高価な着物には証紙や落款といった証明書のようなものが一緒になっていることが多いです。こういった、その着物の価値を記したものがある場合は安易に処分するのではなく、専門業者に査定を依頼するようにしましょう。先祖代々引き継がれてきたような着物であればこういった価値があるものが眠っている可能性があります。

    着物処分は確認してから行いましょう。

    状態が良ければ買取を

    遺品整理で着物が出てきた場合の処理方法について解説してきました。譲り受けて使用する方がいれば、喜んで引き受けていただきましょう。また、形をリメイクすることで使い続ける道があるかもしれません。着物は近年、なかなか普段の生活で着用する機会はありません。そのため、ただ譲り受けるのではなく、これを機に形を変えてみませんか?また、どうしても不要な着物についてはしっかりとルールに基づいた処分を行う必要があります。処分する着物の着数が多い場合はリサイクルの観点からも処分方法を検討するといいでしょう。

    ----------------------------------------------------------------------
    特殊清掃のフルサポート関東
    住所 : 埼玉県戸田市笹目5-16-3 シティハイツ101
    電話番号 : 080-3008-0980


    ----------------------------------------------------------------------

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。