FORWINEEDS株式会社

家族や親戚が孤独死してしまった……。片付けってどうすればいいの?

メールでお問合せ

家族や親戚が孤独死してしまった……。片付けってどうすればいいの?

家族や親戚が孤独死してしまった……。片付けってどうすればいいの?

2024/06/25

こんにちは!関東圏を中心に事故死や孤独死が発生してしまった現場において迅速に駆け付け解決に導きます、特殊清掃のフルサポート関東です!弊社は、特殊清掃から原状回復まで一貫して行うため、いち早く依頼者様のご不安を解決しております。人が亡くなると様々な手続きが必要になってきますよね。また、片付けも同じようにしなくてはなりません。しかし、人の死に触れる機会はあまり多くはないため、一言で片付けといってもどうすればいいのか分かる方は少ないと思います。また、孤独死は家族や病院で看取られるのとは違い、発見が遅れることが多く室内が汚れてしまうため専門家に依頼する必要があります。今回はそんな片付けの中でも、孤独死してしまった場合についてお話していきます。

目次

    孤独死を発見したら

    まずは警察

    1.警察に連絡をしましょう

    孤独死の場合、死因が分からないためまずは警察に通報しましょう。その際、「できるだけ部屋の物を触らない」「遺体に触らない」「換気をしない」の3点を守りましょう。また、亡くなっているか判断ができない場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

     

    2.身元の確認

    現場検証が終わり検死によって身元が判明すると、死体検案書と遺体が遺族に渡されます。すぐに身元が分からない場合は専用の保管庫で保管されます。しかし、孤独死の場合遺族が見つからないケースも少なくありません。その際は、死亡地の自治体が遺体を引き取り、火葬や埋葬を行います。

     

    遺体を発見したら、まず警察に連絡をしましょう。家族や親戚であっても、室内の物を片付ける前に通報しなくてはなりません。

    部屋をキレイにしよう

    専門家に任せよう

    1.特殊清掃業者に依頼しよう

    現場検証後は室内に入ることができますが、基本的に個人で清掃をすることは不可能です。孤独死の場合、発見が遅れてしまい遺体の損傷が激しいケースが多く、遺体の周りが血液や体液などで汚れたり死臭や腐敗臭が室内にしみついてしまいます。また、ウジ虫などの害虫が繁殖していることもあるため、感染症などを引き起こしてしまう恐れがあります。そのため、速やかに特殊清掃業者に依頼をしましょう。

     

    2.室内を清掃してもらう

    特殊清掃業者が現場に到着後、消毒や清掃を行ってもらいましょう。血液などの見える汚れ以外にも腐敗臭や死臭といった異臭も取り除いてくれます。また、害虫が湧いていた場合は害虫駆除も行ってくれます。血液や体液にはウイルスや細菌などの病原体が含まれたいる可能性があるため、むやみに触らず専門家に任せましょう。

     

    3.場合によってはリフォームが必要

    腐敗が進んでしまった場合、特殊清掃だけでは取り切れない汚れになってしまう場合があります。賃貸物件に住んでいた場合は、リフォームが必要となります。例えば血液がフローリングやクロスの深いところまで染み込んでしまうと、取り換えるなど原状回復をしなくてはなりません。

     

    4.遺品整理や家具などの不要物を処分

    室内がキレイになったら、特殊清掃の際に運び出していた家具や家電などの家財や遺品の片付けを始めましょう。処分をする場合は、業者にあらかじめ依頼をしておくとスムーズに進みます。遺品整理の際に気を付けておきたいポイントは、預金通帳や銀行印、保険の証書など資産に関係する物を間違って捨てないようにすることです。また、遺品として引き取る物にも注意が必要です。遺体の損傷が激しい場合血液などが付着していると、細菌やウイルスといった病原菌もついている可能性があり、ニオイもしみついている場合があります。そういった物はたとえ思い出の品であっても、衛生的に良くないため引き取りを避けた方が良いでしょう。また、特殊清掃業者が遺品整理も併せて行ってくれることもあるため、遺品整理や家財の処分がツライ、と思った際は相談してみましょう。

     

    孤独死の場合すぐに発見できれば個人でも対応できる場合がありますが、発見が翌日でも腐敗が進んでしまい個人で対応することが難しくなります。そして腐敗が進んでしまうと、ニオイだけでなく細菌やウイルスまで室内に広がってしまいます。そのため、感染症や体調不良などに陥ってしまうリスクがあり個人で行うのは危険です。また、身体だけではなく精神衛生にも良くないため、特殊清掃業者に依頼するようにしましょう。

    葬儀の手配

    ちゃんと見送ろう

    亡くなったっ歳の状況にもよりますが、遺体はすぐに火葬されます。遺体を火葬場まで運ぶ際は、一般車両は使用できないため霊柩車をしようします。遺体を発見してから葬儀までスムーズに進めるためにも、特殊清掃業者に依頼するのと同時に進めましょう。

    まとめ

    信頼できる業者を探そう

    「手続きだけでも大変なのに、片付けもなんて」と思う方も多いでしょう。特殊清掃業者にも様々あり清掃だけの業者もあれば、原状回復や遺品整理まで行ってくれる業者もあるため選ぶ際はサービス内容も確認しておきましょう。

    ----------------------------------------------------------------------
    特殊清掃のフルサポート関東
    住所 : 埼玉県戸田市笹目5-16-3 シティハイツ101
    電話番号 : 080-3008-0980


    ----------------------------------------------------------------------

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。